前号の発行から約一カ月半、春日部市界隈ではところかしここの話題で持ち切りとなり、オリパラに並び春日部市のこの夏一番の話題となったと…(続く)

続きを見る